揺れる

座席に背をあずけ ひとときの間 うとうとする
家路に向かう電車の中

いつもは 持ち歩いている本を読んでいる
席が空いていても 立っていることが多い
今日は 空いている席に 迷わず座る

昨日一昨日と出勤 早朝及び深夜までの勤務
今日は眠気が強い
しばらくすると 本も読めんほど
本を閉じる 目を閉じる 電車の揺れに身を任せる

一瞬とおもったひととき 目を覚ますと 
あとわずかで降りる駅
各駅停車で約40分
のんびりとした揺れがこんなに心地よい
そんなことに気がついた・・・
[PR]
by y_inagaki1 | 2004-07-12 22:47 | できごと
<< 虫たちの声 ご近所さん探し? >>