言葉で表現しきれないけれど

想像力canterinaさんのところからトラバです。

色々考える事があって、その迷い?って訳でもない。
その裏返しってことであるのかもしれない。

コトバで表現できないから
できないなりにその映像をただ見ることになっているのかもしれない。

出歩くときは一人で気ままに出かけているんだけれど
実は、共に共有する時間、場を持ちながら
コトバをかわしたいのかもしれない。

そう
コトバをかわし、そして感じる。
自分の感覚というものを働かせて
それを体全体で感じる。

写真ということにとどまらず
何においても
自分で感じていられる自分でありたい。
そういうことを改めて思っているわけです。



ただ、写真というカタチのアップはなくせないかな?とも
おもいつつ、

だけども、より気持ちのはいった
そんなモノでありたいと思うわけです。
[PR]
by y_inagaki1 | 2005-04-28 23:03 | つぶやき
<< 思うのみ 光がまぶしくて >>