見上げた空を思い出す

プレゼント
aquiさんのところからトラバです。

1年間、毎日空を届けてくれた。
1年って365日なんだけれども、それを2807枚の空として
届けてもらいました。

区切りを宣言されて5日が過ぎたのですが、
やっぱり、僕は毎日見に行っています。
それで、思いかけず「プレゼント」の言葉があり
繰り返し読んでいます。
思いもしなかったことで、うれしくなり気持ちが弾むような
気分。(単純です、私)

2807枚、改めてじっくりと見てみたい、そんな思い。
いる場所は違っても、全ての人を見守ってくれていた空なんですもんね。


それまでも、見るのが大好きだった空を、
さらに大好きにさせてもらえたaquiさんへのありがとうを・・・。
[PR]
by y_inagaki1 | 2005-02-16 00:31 | トラバなど・・・
<< 人と話すこと 自分で思うこと 地元で歩く <その3> >>