一瞬

出先からの直帰
いつものとおり西側を向いている

ビルとビルの谷間からは、まるで水の中に絵の具をたらしたような
そんなはかない、そして微妙な夕焼け空が・・・

手に持った本に眼を落とす

しばらくもしないうちに、再び西の空を見る
建物からの灯りがいたるところにちりばめられる

ほんの一瞬

それがほっとするひと時だった・・・
短くなったね
どうりで冷え込みを感じるようになるはずだよ
[PR]
by y_inagaki1 | 2004-11-01 22:09 | 空/太陽/雲
<< むろいけ 雨の中 >>