夕焼け、それよりも雲

家路に着くころ、一面に晴れ空が広がる。
陽が沈むとともに、空も色づき鮮やかさを増す。
a0005707_21542119.jpg


こういったときは不思議と空が高く見えて
そして、今日はお月さまも顔を出す。

ここ数日の雨続きの毎日
まだ、幾分の湿っぽさをかんじるけれども
それでも、かなりさわやかに空気を感じられる。
セミの鳴き声も聞くようになり
そろそろ、梅雨明け近いかな~。
[PR]
# by y_inagaki1 | 2005-07-14 21:59 | 空/太陽/雲

いきものたち

実は結構身近なな場所だった。
車での移動ということですぐいけたということもあるけれど・・・。

a0005707_22282777.jpg
傾斜のきつい道を走ると
一気に田んぼが視界に入ってきた。


a0005707_22292737.jpg
さらに移動。
あぜ道をちょっと歩いたら
足音から逃げるようにカエルくんたちが走り去る。
そのなかでものんびりした彼だった。


a0005707_22295032.jpg
チョウを見つけたので、じっと見てみるとこのペア。
風が強く、止まっている葉っぱから振り落とされるように
落ちていくも、そのままの状態で飛び、次なる葉っぱへ。
「生きる力強さ」を感じたひとときだった。


こういった景色が、大阪府下で見られる、
それはちょっとした驚きだった・・・。

05/07/10 大阪 茨木 鍵原の棚田・見山の郷周辺 
[PR]
# by y_inagaki1 | 2005-07-10 23:59 | おでかけ

雨の洛北 ~その2~

さらにすすみ、乗ってきた電車でいうと2駅分歩いてきた。
修学院の駅を横に見ながらどこまで行こうかと迷う。
このころには雨はすでに本降り?
傘をささないと、歩くのははちょっとしんどい。
修学院離宮は事前申込が必要だし
赤山禅院はモミジの時期は良いっていうし・・・、

で、石仏があるっていうんで
禅華院に行ってみる。
a0005707_18483872.jpg
庭の片隅にひっそりと並んでいました。
なんでも鎌倉時代の作で、
釈迦如来さんと地蔵菩薩さんらしいです。


a0005707_18511167.jpg
視線を移すとさらに


a0005707_18512255.jpg
さらにたくさんの石仏がならんでいました。


ホントだったら、ここから
曼殊院へ行くとか、
それよりも、気持ちよい空気を浴びつつ、
始発駅の出町柳まで歩こうと思っていたけれど
すでに足元はびちょびちょ。
雨足も強まり、Tシャツも濡れ始め・・・
今日はココで断念し、修学院の駅から帰りましたとさ。

また、日を改めリベンジですね。
[PR]
# by y_inagaki1 | 2005-07-09 23:59 | おでかけ

雨の洛北~その1~

雨は降るものの比較的小降り。
ということでちょっとお出かけで洛北へ。
いつかは実物を見てみたいとおもっていたところへ。
a0005707_225459.jpg
三宅八幡宮へ


a0005707_226422.jpg
狛鳩! 向かって右


a0005707_2265842.jpg
向かって左


a0005707_2271049.jpg
いろんなところが鳩だらけ


雨が降っているせいか、本物の鳩とは出会えませんでした。
狛鳩はもっとちっちゃいものかと思っていたら
結構な大きさにびっくりしました。

まだ、雨も小ぶりなままだったんで、歩けるところまで歩いてみようと
まずは修学院の方をめざし歩き始めます・・・。つづく。
[PR]
# by y_inagaki1 | 2005-07-09 22:08 | 歩く

1年にたった一度

今日は七夕。
思いっきり地元ネタですが・・・。

七夕といえばおりひめとひこぼし。
毎日乗っている電車の路線にはその名前がついた列車があります。
いつもは、おりひめが朝だけ、そしてひこぼしが夕方だけの運行
つまりは出会うことはないんですね。
a0005707_21331969.jpg
ヘッドマークのデザインが変わって


それが
1年に一度、七夕の日にたった一度だけ出会う
そんなダイヤを組んでいます。

ということで、仕事帰りにそのふたりが出会う場を見に行ってきました。
しかもその2本の列車が一緒(にホームにいる)のはほんの5分ほど
ギリギリ間に合って到着するとホームは人の山。
そんななか
なんとか2人の並んだ姿を
a0005707_2134595.jpg
もう、人だらけでシャッターを押すのが精一杯。
手前が「ひこぼし」
奥が「おりひめ」


臨時の列車って季節であったり行事がらみであったりすることが
多いと思いますが
こんな風に1年に1本だけ、そんな列車
粋なはからいって感じがなんともイイ感じです。
[PR]
# by y_inagaki1 | 2005-07-07 21:39 | おでかけ